古越龍山 紹興酒 花彫 金龍 600ml (中国酒)【ラッキーシール対応】

古越龍山 紹興酒 花彫 金龍 600ml (中国酒)【ラッキーシール対応】

味、香りのバランスの取れた優美な味わいの人気商品。
5年貯蔵原酒を中心にブレンド。味、香りのバランスの取れた優美な味わいの人気商品。

「古越龍山」は中国最大の紹興酒メーカーであり、また甕の貯蔵量も最大で、品質も高く「China top Brand」の称号を持つ中国No.1ブランドです。揚子江流域の厳選された上質なもち米と鑒湖の銘水を使って造られ、甕にて長期にわたり熟成された紹興酒です。中国では政府外交部の指定銘柄として、北京の釣魚台国賓館で国賓接待用に使われています。

●こちらの商品は通常在庫商品ですが、業務用でも併売しております関係上、まれに品切れやヴィンテージ変更があります。その場合はこちらよりご連絡差し上げます。予めご了承ください。
●写真はイメージとなり、ラベルデザインやヴィンテージが異なる場合がございます

古越龍山

●紹興酒とは●

中国浙江省紹興市でつくられる「紹興老酒」を一般的に紹興酒と呼んでおり、その質の良さから中国を代表するお酒になりました。紹興は上海の南西方に位置し、中国では、「米どころ(もち米)」、「水の都」として有名で、この良質なもち米と、鑒湖の水が紹興酒づくりによい影響を与えています。

紹興酒は若干の製法の違いにより下の4種類に分けられます。
◆元紅酒(げんこうしゅ): 基本とされる紹興酒
◆加飯酒(かはんしゅ): 元紅酒よりもち米を多く使用する。現在この加飯酒が紹興酒の主流。
◆善醸酒(ぜんじょうしゅ): 仕込み水の代わりに元紅酒を用いる。製法としては最も古い。甘みがある。
◆香雪酒(こうせつしゅ): 元紅酒を造る過程で、麦麹、アルコールを添加してつくる。甘みの強い酒。

(参考資料:講談社「世界の名酒辞典」、宝酒造HP、永昌源HP)


Verheul Trappen BV - Steenovenweg 8 - 3417 XR Montfoort
Tel. 0348 - 47 11 16 - Fax. 0348 - 47 45 94 - E-mail: info@verheultrappen.nl